葉月日記

~私の小さな気付き日記~

楽天お買い物マラソン

 

楽天のマラソン

開催中ですね

今回の我が家のお買い物

f:id:s-kumakuma:20210514221907j:plain

 

 

 

 

 

ブリタの浄水カートリッジ

在庫が切れていました

1人暮らしの娘も

下宿先で使っていますが

とても重宝している様子です

多めに買って娘にも 分ける予定

 

 

 

haruのシャンプー 

ずっと試してみたかったです

リンスを手放せるか期待!

使い心地が楽しみです

 

 

 

ボーソー米油 1350g×6本

米油も在庫が切れそうだったので

色の割にはクセは無い油です 

実家の母にもお裾分けします

どーん

f:id:s-kumakuma:20210515122156j:plain

 

 

カヌレの型 

娘のリクエス

カヌレ米粉で作ってと

宿題を頂いてます

お菓子作りの道具が増えてしまいますが

将来は娘に引き継ぐ予定です

 

届いたよ娘

カヌレって小さいね!

f:id:s-kumakuma:20210515122129j:plain

 

今回はこんな感じです!

 

 

前に

ベリーさんベリーの暮らし

に教えてもらった通り

大きい画面のパソコンで

サクサク商品を決めて

買い物かごに入れておきつつ

携帯の楽天アプリで購入手続きすれば

ポイントが0.5倍多く

付与されるんですよね

 

小さいことだけど

塵積って山となる!です

 

読んでいただきありがとうございます<(_ _)>

ランキングに参加しております。

葉っぱの1ポチお願いいたします<(_ _)>

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

 

 

遅れてごめんね

今年からでしょうか?

「遅れてごめんね母の日」

なんていう言葉を目にしたのは・・・

 

母の日の翌日だった

今週の月曜日

 

職場の同僚は

家に帰れば「母」な人達なので

母の日どうだった~?って話題に

 

ほとんどの

男のお子さんからは

「ありがとう」が無かった

 

カーネーション1本で良いんだよ?

たったの1本で良いのにさ! ( `Д´)ノ

と嘆く同僚

 

まったくだよね~ ( ̄^ ̄)

みんなで同感の嵐・・・

 

もちろん

わたくしにも

可愛い息子が遠方にいて

例年のごとく

期待はしておりませんでしたが

 

 

ん?

今日の夕方

なんか届きましたよ

f:id:s-kumakuma:20210512205109j:plain

 

ん?

これはまさかの

「遅れてごめんね」なのか?

f:id:s-kumakuma:20210512205126j:plain

 

ー(⦿_⦿)

どうした?息子!

何があった!

f:id:s-kumakuma:20210512205049j:plain

バイトで稼いだお金でしょうね

胸が痛みますが

母さんを思ってチョイスしたんだ!

母さんのこと思い出したんだ!

感動の嵐

 

息子は

思春期というトンネルが

えらく長かったのです

 

なかなか出口の光が見えなくて

親子で

どんなに辛かったことか

 

私も接し方が悪かったのです

反省しかありません

 

ここ数年で分かったのは

子どもに与えるものって

「愛」だけでいいんだな

ということでした

 

色々大変なことがあっても

根っこは

幼い頃の可愛い息子がいて

 

だからその根っこを信じて

ここ数年は

ただ愛だけ送っていました

 

具体的には

毎月の定期便だったり

信頼だったりかな

 

息子が3月に帰省してきた時

な~んか柔らかくなったなぁ

と感じたのは

当たっていたのかもしれません

 

あちらで

息子の心を溶かす

良い出会いがあったのかも・・・

勝手に妄想する母です

 

夫も大喜び

プレゼントを飾ってました

f:id:s-kumakuma:20210512205021j:plain

浮かれた親ばか2人の晩ごはん

 

お礼のラインをしたら

 

喜んでくれて良かった。

いつも感謝してます。

ありがとうございます。

って返事

 

子育てしてきて

良かったなと 

 

トンネルを抜けたら

可愛い息子に

やっと再会できました

 

読んでいただきありがとうございます<(_ _)>

ランキングに参加しております。

葉っぱの1ポチお願いいたします<(_ _)>

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

 

 

母の日

母の日でしたね

 

私は

実家の母と義母に

イオンでネット注文して

カーネーションを贈っただけ

f:id:s-kumakuma:20210316204800j:plain

 

職場で

発熱した方がいて

結果が分からないまま

週末を迎えてしまったので

 

母と

直に会うことは避けたので

なんとなく

物足りない母の日に

なってしまいました

 

そして

私自身も「母」であるのですが

遠く離れた子ども達は

「母の日」を忘れているんだろうか

 

テレビは持ってないけど

バイト先や街で

「母の日」について

目に触れることもあるはずだけどな

・・・なんてね 

 

まぁいいや

便りがないのも元気な証拠だわ

なんて思いつつ

 

毎年

娘だけは

気の利いたことをしてくれてたから

余計に寂しかったかも

 

あ、この前

突然気付いたけど

食事を作っても

夫が美味しいとか言わなくなったんですよ

 

なんでかというと

娘が

美味しい!とか

どうやって作ったの?とか

調味料何入ってんの?とか

料理に興味を持ってくれてたんですね

そんな娘の影響で

夫も言わされてた?のですけど

娘がいなくなったら

食べるだけ

 

どう?って聞いても

「美味しい」って言うに決まってるし

「まずい」なんて言えないだろうし

言わせないよ!っていう圧もかけてマス(笑)

 

とにかく

家の中は静かになったということ

 

娘は我が家の

中心だったです

 

いつも通り

お風呂から上がったら

夫のはしゃぐ声が・・・

 

頭がおかしくなったのか?

心配になりリビングに行くと

娘とテレビ電話をしておりまして

 

母の日だから電話をした!だなんて

なんというサプライズ!

 

バイト代がまだ入ってなくて

プレゼント買えなかった・・・

そんなのいいのよ!

 

今1番欲しかったのは

カーネーションでも

プレゼントでもない!

 

あんたの元気な顔と声と

近況なのよ!

 

母さん

最高のプレゼントを

いただいたのでした

 

・・・と思ったら

米粉のスイーツを送って欲しいと

宿題も頂きました

 

ほんと上手いな!娘!

 

読んでいただきありがとうございます<(_ _)>

ランキングに参加しております。

葉っぱの1ポチお願いいたします<(_ _)>

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

 

 

婚礼箪笥を手放す

GW

床のワックスがけを終えた日

貴重な晴れ間だったので

午後からも頑張りました

 

数年前から

婚礼箪笥を手放そう

心の準備をしていました

f:id:s-kumakuma:20210217220407j:plain

これがとても大きい箪笥で

2階に設置してあり

素人には

とても簡単に処分出来ません

 

夫は自分たちでゆっくり解体して

トラックでも借りて

ゴミ処理場に

持って行こうかと言ったけど

怪我をしたら

お金の問題じゃないなと思って

 

とはいえ

不用品を引き取る業者さんて

価格設定が曖昧なイメージ

見積もり以上に

ぼったくられたら嫌だな・・・とか

 

だからこそ

高齢のお婆ちゃんになる前に

しっかり自分で交渉できる内に

手放したかったです

 

地元のリサイクル業者さんにも

確認しましたが

10年以上経った家具は

買取不可でした

 

お金を出してでも

処分する方法しかなかったです

 

なので色々

ネットで調べたら

妥当な金額が見えてきたので

費用は家具1つで1万円かなと

 

費用設定は

業者により異なります

 

家具1つにつき・・・とか

手配する人数によるとか

トラックの大きさなど色々

 

3件目の業者さんが

設定が明確だったので

お願いすることに

 

1つ目の箪笥 8000円

2つ目の箪笥 7000円

2人の人件費

2トントラックレンタル代

廃棄料の3つ合わせて5000円

合計20000円

消費税込みで22000円なり

 

この金額を聞いて

夫はひるんだんですよ

邪魔にならないなら

置いとけばいいじゃんって

 

は?

今更?

盛り上がったこの気持ちどうすんのよ

泣きたくなりましたね

 

やっかいなら尚更

子どもに残したくないな

と思ったんですよ

 

で、押し切って

お願いしました

 

ガラーン

f:id:s-kumakuma:20210506205050j:plain

ここは

箪笥のために設計したスペース

この面積

家賃にしたらいくらなんでしょうね

所有ってお金がかかります

 

男性4人で現れましたが

約束通り人件費は2人分で

「解体」と「運ぶ」で

時間はたったの20分で終了

 

ホコリなど少な目

思ったより汚れてなかったです

f:id:s-kumakuma:20210506205028j:plain

この箪笥で

大ものは最後でしょうか

 

これで私に何かあっても

処分しやすい

簡単なモノばかりです

 

もう思い残すことないな

って言ったら

 

残しておけば良かったかな?(笑)
と夫

 

オイオイ(笑)

 

読んでいただきありがとうございます<(_ _)>

ランキングに参加しております。

葉っぱの1ポチお願いいたします<(_ _)>

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

GWのお約束

GWは

年に1度の

床のワックスがけを

 

天気予報を確認して

決行する日を決めるのですが

今年はほぼ雨降り・・・

 

早くやっつけたい夫は

お天気にヤキモキしておりましたが

やっと貴重なお天気の朝!

 

腹ごしらえをして

f:id:s-kumakuma:20210506204758j:plain

 

まずは床の汚れ落としから

夫婦手分けして磨いていきました

f:id:s-kumakuma:20210506204822j:plain

 

これでもかっていうくらい

床と向き合いました

 

1年に1度くらい

良いもんだな・・・と思った

f:id:s-kumakuma:20210506204841j:plain

 

腰と膝が痛くなるくらい・・・

f:id:s-kumakuma:20210506204903j:plain

 

汚れが落ちたら

夫がワックスをかけてくれた

f:id:s-kumakuma:20210506204923j:plain

すがすがしい風が吹いてきて

ワックスの乾燥もバッチリ

 

家の中の空気感が変わったような?

気がしました

 

年末の寒い時期を外し

梅雨入り前の

穏やかなこの時期を利用して

5月は

家の中を整えていく予定

 

 

働いた後のお昼ごはん

f:id:s-kumakuma:20210506204944j:plain

タケノコご飯

新わかめのお味噌汁

ぬか漬け

 

午前の部はこれにて終わりましたが

午後からも・・・頑張りました

それはまた次回


読んでいただきありがとうございます<(_ _)>

ランキングに参加しております。

葉っぱの1ポチお願いいたします<(_ _)>

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

着物買取

業者さんに

訪問買取をお願いした件

www.xn--7ov146d.net

 

ネットで申込んで

電話でやり取りして予約 

近所のリサイクルショップは

素人さんぽい方が査定するので

利用しませんでした

 

コロナで整理される方が増え

買取業務は

忙しくなったとのこと

 

更にGWなので

予約は混み込みでしたが

たまたまキャンセルが出て

申込した翌日には来てもらえました

 

結局かかった時間は

1時間30分

 

査定しやすいように

着物を広げておいて正解でした 

 f:id:s-kumakuma:20210502151037j:plain

まずスマホで写真を撮って

本社の着物の専門家にも鑑定を依頼しつつ

鑑定士さん本人も実際に鑑定する

ダブル鑑定でした

来ていただいた鑑定士さんは

ブランド品の鑑定が得意分野とのこと

 

 

1番高値はこの訪問着

とはいえ4000円ほど

f:id:s-kumakuma:20210501163107j:plain

 

これは1000円

f:id:s-kumakuma:20210501163048j:plain

 

30年ほど経過するとこんなもんです

 

実はお気に入りのこの2枚だけ

売りませんでした

これだけ安いなら逆に

無理に手放すことないなって

同等の着物を借りるとなれば

お高いと思われます

売りたい時にまた売ります 

 

 

私の着物は

作家さんのものでもなく

伝統工芸品でもないので

予想通り

 

他の着物は1枚たったの数百円でした

値段が付けば良い方なんでしょう

 

家紋が入っているものは価値が下がります

家紋が邪魔になるんですね

お金をかけてわざわざ家紋を入れたのに

 

喪服は買取不可でした

(小物類も不可です)

 

 

価格の決め手は「需要」

この一言に尽きました

着物だけでなく

貴金属やブランド物全てに

言えるそうです

 

私は 

着物を所有していることが

心の負担になっていました

 

着物にまとわりついた

思い出が重かった

 

実家の母と

義母からの「思い」です

 

世間様に対して

良い娘でないと

良い嫁でないと 

 

着物を着ることで

アピールできる時代だったのかな

 

コロナが終息すれば

純粋に

楽しめる機会も増えるでしょうけど

 

その時は

借りればいい

買取を見守ってくれた

夫に言われました

 

売った着物は

レンタル屋さんに行ったり

着付け教室で使われたり

買取業者さんでは

鑑定練習に使われるそうです

 

タンスに閉じ込められているより

使われた方が

着物も幸せだと思うことにします

 

タンスも手放すので

今後も保管する喪服を含めた3枚用に

小さな着物収納ケースを早速注文

コンパクトで軽くなります

 

手放すって

時間も労力もかかります

1歳でも若いうちが良い!

また実感しました

 

読んでいただきありがとうございます<(_ _)>

ランキングに参加しております。

葉っぱの1ポチお願いいたします<(_ _)>

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

 

 

大物に着手


GWが始まりまして

せっかくの長いお休みだからこそ

成果を出したいところ

 

気になりつつ

なかなか手をつけられない場所

いよいよ

着物とタンスに向き合います

 

 

昨年はこの2つを手放して↷

今年は着物とタンスを・・・と決めていました

www.xn--7ov146d.net

www.xn--7ov146d.net

 

着物1枚1枚

桐箱に入っていて重いです

夫に手伝ってもらわないと

出し入れ不可能

f:id:s-kumakuma:20210501163024j:plain

ゆっくりと時間がとれる時に

持ち続けるのか

手放すのか

判断したかったから

 

我が家にしては

高価なものなんで

簡単にハイさよなら!

は出来ません

 

まずは把握から・・・

f:id:s-kumakuma:20210501163048j:plain  f:id:s-kumakuma:20210501163107j:plain

f:id:s-kumakuma:20210501163124j:plain

驚いたことに色が私のカラー診断にピッタリ

さすが我が母

娘に似合う色を30年も前から

的確にチョイスしていました!!

 

 

実は20年以上

ほったらかしで

どんな着物があるのかすら

全部は把握できておらず

我が母とお義母さんの思い入れで

彼女たちがチョイスして

お金を出してくれた着物ばかり

 

母は買う時

嫁に出しても

恥をかかないように・・・

って言ってたな

 

30年前って

こういう時代だったんだね

って夫

 

タンスだけでも50万以上していたはず

着物だって8枚ほどある

総額すごいと思う

f:id:s-kumakuma:20210217220407j:plain

問題は金額じゃないけどね

大切に着ていたなら

全然良かったけど

眠ったままの20年

これぞ宝の持ち腐れか?!

 

実は着物を見て

ひるんでしまいましたが

勢いで

買い取り業者にネットで申込

1時間後に電話がかかってきました

早速明日

我が家に査定に来てもらいます

 

査定の内容も

参考までに

ご報告出来ればと思います

 

読んでいただきありがとうございます<(_ _)>

ランキングに参加しております。

葉っぱの1ポチお願いいたします<(_ _)>

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村